ふたえ整形は大阪で人気!信頼できるクリニックで整形を

二重

大阪でも最近では気軽に行えるふたえ整形

二重の女性

日本人は、割合的に一重まぶたのひとが多い国民です。昔の浮世絵などの美人画でも、描かれるのは一重まぶたの婦人ばかりです。一重まぶたは民族的特徴で、日本人の顔立ちにはあっているのですが、「ぱっちりとした二重にした!」と憧れる女性は多いです。最近では、二重整形は一般的になってきました。各地にクリニックが増え、施術回数も増加した為、担当する医師のスキルも向上しています。もしも、一重まぶたがコンプレックスに感じるのなら、二重整形を受けてみるのも有効な選択肢のひとつだと言えます。二重整形には様々な施術がありますが、なるべく腫れが少ない施術としては「マイクロメソッド埋没法」があります。埋没法とは、メスを使ってまぶたを切らずに、医療用のハリと糸を使って二重を作る施術のことです。マイクロメソッド埋没法は、これを更に進化させ、髪の毛よりも細い特殊な糸を使用して、理想とする二重のラインを形成します。使用する糸はとても細いので、施術後の腫れを極力抑えることができます。忙しくて長期のお休みを取れない方や、二重整形したことを周囲にばれたくないと感じている方に便利な施術方法です。施術に際しては、時間をかけてカウンセリングを行い、シミュレーターで仕上がりを確認できるので、本人が納得いく二重のラインを実現できます。痛みも少ないので、二重整形を考えている人は検討してみてはいかがでしょうか。

Headline

TOP